仕事を効率化するために

働き方
Pocket

部署異動したばかりの妻が新しい仕事をどうやったらいいのか悩んでいたので、私流の効率化方法を伝えました。子供のスケッチブックに汚い字で書いたものをわざわざ写真まで撮っていたので清書して公開します。うちの妻の人、あの紙は捨てていいのでこっち見て下さい。

スポンサーリンク

カレーを作れ!

「例えば”カレーライスを用意する”って仕事があるとするじゃん?」妻から「何言ってんだこいつ」という視線を頂戴しましたが、私はいつも、サンプルは分かりやすいものになるよう心がけています。

で、そこから「その作業は必要か?必要ならどうやるか?」を可能な限りリストアップします。先ほどのカレーの例ではこうなりました。

(小さくてすみません。画像サイズが小さい理由は後で説明します。)

で、自分の立場や使えるリソースで1番良さそうなものを選べば良いのです。

1番いいのは?


もちろん、ベストなのは「カレーを用意する必要がない」=「その仕事はしなくてもOK」です。

次点は「手作りする必要がない」=「外注でOK」ですね。以前も書きましたが、大抵の問題は解決できる人にやってもらうのが1番の解決法です。

「手作りの必要がある」=「その仕事を自分でやる必要がある」です。考えられる要素を列挙してみました。詳細を見てみましょう。

いかに楽をするか、省エネで仕事を完結できるか考えましょう。ただ、手を抜きすぎて「じゃがいもの芽を取る必要なし」などを選んでしまうと命にかかわる状況、つまり仕事がひどい状況になりかねません。きちんと精査しましょう。

ただし、こだわりたいポイントが有るならこだわりましょう。その仕事にあなたのオリジナリティを乗せる方法も考えることが可能です。今回の選択肢にはないですが、カレーにチーズハンバーグ入れたりとか。

アウトプット方法でも力のかけ具合で差が出ます。カレーだと、使う食器やドリンク等でしょうか。単なる書類でも、文字色、フォント、サイズなどこだわればキリがありません。

どんなカレーを作るのか、かけられるお金、時間、マンパワーで判断しましょう。

他の選択肢は?

実は裏技的に根本をひっくり返す方法もあります。

カレーじゃなくてもいいなら選択肢は増えます。ルーを作らなくていいならかなり省エネで仕事をこなせます。または、あなたの得意料理に変更してもいいならその方が効率的に作れます。

どうやって書く?

今回作成した図はマインドマップという図で、自分の思考をまとめる時に有用です。自分の行動を全てリストアップすれば生活スタイルを効率的に修正することも可能です。

作成するためのソフトウェアも色々ありますが、私は今回「Mindmeister」というソフトを使っています。無料アカウントなので図は小さいもの、保存ファイルは3つしか使えません。徹底的に使いたい場合は有償版にアップグレードする価値があると思います。

効率化で仕事への理解が深まる

私はマインドマップで自分の仕事のほぼ全ての工程をリストアップしたことがあります。おかげで何が無駄で、効率化するために何をしたらよいか徹底的に考えることができました。将来こんなシステムができればいいのに!などという希望まで記入していき、新しいインフラづくりに繋がったケースもあります。

みなさんも自分の仕事効率化と新しい技術づくりのためにマインドマップを書いてみてはどうでしょうか。

ノブ

スポンサーリンク

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ライフハック
飲み会を選ぼう

こんにちは、ノブです。 最近、近いタイミングで複数の飲み会に誘われる機会がありました。その数、2週間 …

ライフハック
【書評あり】研究者のパソコン業務を光速化

こんにちは、ノブです。今日は久しぶりに最近読んだ本の紹介です。 今回紹介するのはヨス氏(@yosse …

ライフハック
この2年間、生活を維持するためにしたこと

こんにちは、ノブです。年度末のこの時期になると、今の家に住み始めたときのことを思い出します。ちょうど …